ユニクロは買うべきか

今日はユニクロについて書きたいと思います。

「お洒落なビジネスマンはユニクロを着ない」なんてことは絶対に言いません。

我々はお金をかけずにお洒落なビジネスマンを目指しています。

「ユニクロ」は必須アイテムです。

とはいえ、全身「ユニクロ」ではたただのオッサンになってしまいます。

お洒落なビジネスマンが買うべき「ユニクロ」アイテムは限定されるということです。

「ユニクロ」で何を買うべきか?

それではお洒落なビジネスマンは「ユニクロ」で何を買うべきなんでしょうか。

それは「パンツ」です。

その中でも「チノパン(ノータック)」と「コーデュロイパンツ(ノータック)」に限られます。

この2つは形も非常に良くできていると思いますし、普通に使えるアイテムだと思っています。

私もそれぞれ2本ずつ所有していますが、結構気に入っています。

パンツは傷みも早いですし、安く手に入ると助かりますよね。

安いから汚れも気にせずガンガン履いています。

子供と公園で遊ぶ機会が多いので助かっています。

下着はもちろんユニクロ

ここで改めて言う必要もないのですが、ユニクロの下着はいいですよね。

特に「エアリズム」。

肌触りは最高だし、生地もしっかりしていて長く履いてもヨレヨレになりません。

本当にいい生地を開発しましたね。

東レに脱帽です。

ヒートテックもいいですよね。

冬の必需品です。

私の下着は全て「ユニクロ」です。

まとめ

お金をかけずにお洒落なビジネスマンになるには、「ユニクロ」の活用は必須です。

抵抗のある人がいるかもしれませんが、「チノパン」「コーデュロイパンツ」のみですので一度試着してみてください。

結局のところ、パンツは高価なものでも低価なものでもそれほど差は出にくいということなんです。

逆に、シャツやジャケット、アウター等等は安物はやっぱり安物にしか見えません。

これはユニクロにも当然あてはまってしまいます。

繰り返しになりますが、ユニクロで買っていいのは「パンツ」のみです。


コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ